ランディングページ評価

ランディングページやエントリーフォームの最適化(LPO・EFO)

icon3マーケティング要素を含むアンケートやペルソナをもとにしたユーザテスト等、ランディングページ最適化(LPO)を行うためのユーザビリティ評価に特化したプラン

より多くのモニターから使いやすさや顧客満足度に関係する項目を数値化して判定するとともに、画面エリア別に、ポジティブ・ネガティブな具体的なコメント評価を取得。また、リモートアイトラッキングシステムにより、定量的な視線分析を行うことが可能です。

入力フォームの評価、競合するキャンペーンとの比較、詳細なアイトラッキングや、ストレス等を測定できる脳波測定機器等の豊富なオプションプランを用意しています。

対象企業 評価用途例
サイト運営企業 ランディングページ最適化(LPO)
ネット広告代理店 広告提案用資料
ウェブ制作会社 入力フォームの評価
(EFO)
タスク
内容
タスク数 主要導線
評価範囲 ランディングページ
モニター属性 1
アンケート 50名以上
リモート 8名
ラボ オプション
提出
レポート
操作ログ系
レポート
・完了性評価
・効率性評価
・有効性評価
・操作性評価
・快適性評価
・リモートアイトラ
アンケート系
レポート
・サービスの満足度
・デザインの満足度
・掲載情報の満足度
・信頼性の満足度
・システムの満足度
行動観察・インタビュー系
レポート
オプション
課題抽出
改善手法
・評価スコア(判定)
・ポジティブ項目一覧
・ネガティブ項目一覧
・改善施策案

 

導入事例

Case1. 証券会社の新規口座開設キャンペーンページ

抱える課題 初心者向けの口座開設キャンペーンを行っているが、予定通りの成果があがらない為、要因を特定し改善したい。
評価手法 同様のキャンペーンを行う競合サイト4社(自社サイト含む)で、ページの使いやすさやコンテンツの満足度、どのような説明に対して関心を持つかを評価。さらに情報の閲覧範囲に関して、リモートでのアイトラッキング評価を行った。
評価モニター 投資にあまり関心がない男性(40代) 計40名
評価レポート ・ ユーザビリティ評価項目 約50個 × 4サイト
・ ユーザビリティ競合比較分析
・ 課題項目抽出 29項目(重要度含む)
・ 改善施策 14プラン
費用対効果 投資費用
・ ランディングページ評価費用 40万円(競合比較・オプション含む)
成果費用
・ 口座開設申込数が2.9倍に大幅に向上(獲得単価 約3分の1)
・ 目標申込数達成までの広告費用が、800万円程度の大幅削減

Case2.クレジットカード申込みキャンペーンページ(入力フォーム分析含む)

抱える課題 サービスの特性で、申込みを行うプロセスがどうしても複雑になり、途中で離脱するユーザーが多い。極力使い易くする事で、離脱率を低下させたい。
評価手法 キャンペーンページの使いやすさやコンテンツの満足度、どのような説明に対して関心を持つかを評価。さらクレジットカード申込みプロセスのユーザーテストを詳細に観察・分析を行い入力時のストレスや課題点を調査した。
評価モニター ネットの熟練度が、低いモニター及び高いモニター(年代指定なし) 計50名
評価レポート ・ ユーザビリティ評価項目 約50個 × 4サイト
・ ユエントリーフォーム評価
・ 課題項目抽出 53項目(重要度含む)
・ 改善施策 21プラン
費用対効果 投資費用
・ランディングページ評価費用 50万円(入力フォーム分析・オプション含む)
成果費用
・クレジットカード申込数が1.7倍に向上(獲得単価 約2分の1)
・入力途中のページ離脱率が、半分以下となり大幅に減少した